上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2008登り窯

今年もやってきました、登り窯の焼成。
安全祈願からはじまり、桐の間に薪をくべあぶりに入ります。
4地区が交代で温度管理をします。

温度を見ながら、一の間に移ると、窯内の温度は1.200度を超えます。
二の間に移り、セリ(還元焼成)に入ると、
薪をくべる度、窯の上の火吹き穴から炎が吹き出し、
焼き上がり間近になるにつれ、その高さが高くなって行きます。

伝統的な匠の風情はとても幻想的です。

CANON EOS 5D
EF24mmF2.8
スポンサーサイト
2008.10.03 Fri l Canon EOS 5D l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://camerapapa.blog53.fc2.com/tb.php/26-a333adc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。